パパ活のやり方・始め方

パパになってくれる男性の理由・メリットは?男性心理を学んでパパと仲良くなる方法!

パパ活は女の子にとって、お金も受け取れるしおしゃれなレストランにも連れていってもらえるしとメリットがたくさんありますよね。

でも、お小遣いをくれる男性は、そもそもどうしてパパになろうと思ったのか考えたことがありますか?

お金をわざわざ支払ってまで女の子とデートをする理由はどうしてなのか、男心を知ることでよりパパに対して、もっと楽しく円滑にコミュニケーションがとれるようになりますよ!(^_-)-☆

ここでは、パパになる理由、メリットや本音についてご紹介します。

男性がパパになる理由は?

パパ活はわざわざ女の子にお小遣いを渡してまでデートを楽しむシステムです。

これって冷静に考えると、普通のカップルだったら当たり前にしていることですよね?

お金を支払ってまでどうしてデートをしてくれるのか、パパになってくれる男性はどんな目的を持っているのでしょうか?

安らげる居場所がほしい

まず一つ目が、経済的にゆとりのある男性がパパになるということ。

男性はある程度年齢を重ねると、自然と仕事関連の付き合いばかり、もしくは家族との会話だけになりがちの人が少なくありません。

するとなかなか言いたくても本音を言えない、いつも強がってなければならない。

息をつきたくても自然な姿でいることができない男性は少なくありません。

通常の生活ではなかなか出会わない、自分よりも若い女の子との会話は、パパにとって癒しであり気負わずに過ごせる時間になるんですね(^_-)-☆

社会的に成功して経済的にゆとりのある男性だからこそ、孤独で本音を語れない人も多くいます。

パパ活女子はそんな日々の生活に疲れたパパに癒しや元気を与える存在です。

プロではなく普通の女の子と話したい・応援したい

パパになる男性は経済的にゆとりがあるからこそ、話そうと思えばキャバクラやクラブといった芸能人のようにきれいな女性と過ごすことも可能です。

でもあえて、普通の女子大生やOLとデートをしたい…。

その理由は、プロではなくそこらへんで何気なく見かけるかわいらしい「普通の女の子」とお話ししたいから。

キャバクラやクラブのアフターや同伴とは違った、営業ではない素人の女の子とのデートはパパにとって青春時代を思い出すきっかけにもなっているようです。

なにより、たとえば学費をまかないたい、夢のためにお金を貯めたい。

同じお金を使うにしても、夢を持って頑張っている女の子にお金を支払いたいと考える男性は多くいるんです(*‘ω‘ *)

非現実的な適度な距離感の関係を求めている

パパ活は金銭のやりとりがある関係。

パパの中には既婚者も多くいますが、ただのデート、しかも金銭が絡むとなると、不倫や浮気をしているという罪悪感が出にくいというメリットもあります。

ただの若い子とのデートは、奥さんや子供に申し訳ない…かといって風俗やキャバクラで遊びたいわけではない…。

そんなパパたちのニーズを満たすのが、ごく普通の女の子である私たちパパ活女子なんです( *´艸`)

さらにパパ活女子は普段のパパの家庭や仕事に関係のない存在。

あくまで他人という壁があり、パパと娘という適度な距離が常にある関係なんです。

プライベートを知られない、そして晒さなくても女の子と仲良くできるというメリットの代わりに女の子にお小遣いを支払いたいというのがパパの真理です。

忙しくて女性と付き合う時間がとれない男性

パパの中には恋人もいないリッチな独身貴族も少ないですが存在しています。

私が顔合わせをした中には、20代で起業をしたやり手の社長、ダンディでかっこいいパパもいて

「どうしてこんなモテそうな人がパパ活してるの?」

と驚くような人に出会うこともありました…(;・∀・)

このような女性に困らなそうな男性でも、恋人の場合は定期的に連絡をとらなければいけない。相手の都合に合わせなければいけないと、時間に追われる働き盛りの男性には交際を続けるのが難しい場合も。

そこで経済的にゆとりのある男性は、自分のスケジュールに合わせて気軽に会えるパパ活女子とデートをうsる人男性がいるんです。

パパはパパ活女子に癒しと非日常感を求めている!

さまざまな理由で、パパは女の子にお小遣いを渡してデートをするパパ活をしています。

特に既婚男性、恋愛がめんどうだと感じている男性は、お金という対価を支払う代わりに、パパ活をした方がいいとの考えを持っている人は少なくないんです。

私がパパ活をしていていろいろな男性に会って感じるのは、みんな「癒し」「気さくに話せる相手」を探していること。

どうせ体目当てでしょ?

と思う男性も確かにいます。

でも、本当にただ話をしたいだけ、デートをして楽しく過ごしたい。

いわゆるデートのおいしいとこどりをしたいというパパは多くいるんです。

体の関係が最終目的じゃない男性もいて、パパ活女子と過ごす時間が現実を忘れられる癒しになっています(*^^*)

話を素直に聞いてくれる、ごちそうしたものをおいしく食べてくれる。

そんな普通の女の子の姿を見るのが楽しいんだとか!

またほかの人には言えない仕事の愚痴、悩みもパパ活女子だからこそ話せる男性も多いんですよね。

家族や同僚などの現実とのつながりが強い人には言いにくいことも、私たちになら話せる。

そう感じてくれる男性はたくさんいます!

まとめ

私がパパと会っているときに感じるのは、本当に娘として扱ってくれること。

自分よりも年下の女の子は恋愛対象というよりも、娘としてかわいいと感じてくれているんですよね(´ω`*)

それがまた居心地がいいし、何より人生経験豊富な男性からいろいろな話を聞くのは、こちらも楽しいことがたくさん!

パパ活は女の子の方もおいしいものが食べられる、勉強になる、男性側も癒しや非日常感を楽しめるというお互いメリットがある関係なんです。