パパ活のやり方・始め方

パパ活の効率的なやり方は?探し方から顔合わせまで!募集時のプロフィールには注意!

世間でも耳にすることが増えた「パパ活」。

自分もはじめたいと思っても、どうやって始めればいいのかよくわからない人も多いのではないでしょうか?

パパを見つける方法はアプリや出会い系サイトを使うのが定番です!

今回はパパ活の始め方から探し方、パパの募集の仕方など探し方から顔合わせまでの手順をくわしくご紹介します(*‘ω‘ *)

ぜひ参考にしてください♪

パパ活のやり方(探し方)

まずはパパの探し方についてご紹介しますね!

パパの探し方は大きく分けると、「リアルの知り合いや場所を通じて出会う」、もしくは「インターネットを使ってコミュニケーションをとる」の2つ。

やみくもに探してもお小遣いをくれるパパを探すのは大変です。

効率よくパパを見つけるためには、パパになっても良いと思っている男性が集まっている場所を見つけることが重要なんです!

リアルの知り合いを通じて出会う方法は、たとえば職場や友人を通じて男性を紹介してもらう、パーティーで探すといったものがあります。

こちらも昔からパパ、パトロンを見つける定番の方法ですが、いざ気になる男性と出会ってもパパの関係に発展するとは限りません。

それに対して、パパ活女子が最近よく利用しているアプリや出会い系サイトを使う方法は、パパになっても良い男性を見つけやすく話し合いも効率よく進められますよ!

最近ではパパ活専用のアプリも登場していて、昔からある出会い系サイトはもちろん、ネットを通じてパパに出会う方法が増えてきました。

私も実際に使っているパパを探せるサイトやアプリをいくつかご紹介します。

イククル

イククルは会員登録数1000万人を超えてる超大手の出会い系サイトです。

かれこれ10年以上も運営している老舗サイトでもあり、日々写メコンクールや婚活パーティーを開催するなど、イベントにも力を入れているのが特徴!

出会いたい男女はもちろんサイトで交流を持ったり、ゲームを楽しんだりしたい人も利用しています。

運営期間は17年ととても長く、全国で多くの男女が登録しています。

出会い系サイトですが、パパを募集することを禁止していないためプロフィールに「パパ募集」と記載している子が多くいますよ!

イククルはとにかく常にたくさんの人がいるので、都内はもちろん地方でもパパを探しや牛のがメリット。

ただし、中にはパパ希望ではなくワンナイトラブや本当に恋人を探している男性も多くいるため注意しましょう。

自分はパパを探していたつもりでも、いざやりとりをした男性がお小遣いを渡すつもりがなかったというケースも考えられます。

ですので、イククルを利用するときはプロフィールに「パパを探しています」と掲載しましょう。

後半にパパ募集のプロフィールの文面をご紹介しているので、そちらも参考にしてみてください!

ユニバースクラブ

ユニバースクラブは全国に支店がある大手交際クラブです!

出会いサイトとの違いは登録するには面接が必要なこと。パパを探している女の子は近くの支店のスタッフと面接をしたのち、合格になってはじめて登録ができます。

男性も身分証明書の提出のほかに、人によっては収入証明も行っています。

つまり本当にリッチでお金にゆとりのある男性が登録しているんですね!

出会い系サイトとくらべると全体的に登録者数が少なく、また女性の割合が高いから少し相手を見つけにくいのがデメリットです。

でもハイスペックな女性や男性が登録している場所なので、相場よりも高いお小遣いをもらえる可能性も高いですよ。

容姿やスタイルに自信がある人はもちろん、本格的にパパ活をはじめたい人はぜひ登録をしましょう。

シュガーダディ

シュガーダディとは成功している紳士的な男性、そして魅力的な女性であるシュガーベイビーをマッチングさせるサイトです。

登録している男性をマッチング機能で探すことで、自分の近くにいる理想の相手を探すことができます。

気になる相手とは直接メッセージでアプローチをして、お互い条件が合えば顔合わせに進むというスタイル。

出会い系サイトと基本的なシステムは同じですが、シュガーダディははじめからパパ活希望の人が集まる場所。

なので、最初からパパ活したい男女が出会いやすくなりますよ。

さらにお互いが出会いやすいようにシュガーダディにはマッチング通知機能があります!

これはお互いに出会える予定日と地域を登録しておくことで、マッチング通知が届くシステム。

予定日がマッチングした相手とメッセージ交換をすればよりスムーズに出会いやすくなりますよ。

メッセージもLINE感覚でスムーズにやりとりできるのもシュガーダディのメリット。

交際クラブと同じくパパ活したい男性だけを探したい人におすすめですよ!

パパの募集の仕方

それでは次に、具体的なパパを募集する方法をご説明しますね!

パパを見つけるまでは主に次の3つのステップが必要です。

・プロフィールを作る
・気になる男性を探してメッセージなどでアプローチする
・初顔合わせをする

これまで出会い系サイトなどを使ったことがない人は、いざ登録をしてもどんなことを書けばいいのかまったくわからない…(;・∀・)

という女の子もいるかと思います!

パパ活を成功させるうえでプロフィールをていねいに作ることは、多くの男性に関心を持ってもらううえで欠かせません!

お店で言うところの看板ですね。

看板に魅力がなければどれだけ売っている料理や商品がおいしくても、買ってもらうことができません。

プロフィールよりも直接アプローチすればいいんじゃないの?

とも考えてしまいがちですが、やっぱりプロフィールも作り込んでいる人は印象が良いです。

真剣にパパを探そうとしているんだなと思ってもらえるし、自分がどんな人間なのか相手にも理解してもらいやすくなりますよ。

手を抜かずにまずはしっかりプロフィールを作っていきましょう!

パパ活のプロフィールを作成

パパ活のプロフィールに掲載する情報は、よそ行きの自分のキャラクターをまず作ることがおすすめです。

もちろん、あまりに嘘だらけのプロフィールは実際にパパと話していくうちに嘘がバレてしまう可能性があります。

普段の自分よりも女の子らしさを意識する

ポイントは普段の自分よりも女の子らしく振る舞うこと。

多くのパパはたとえば学費を支払うため、夢を叶えるために留学したいから費用を貯めたいといった夢や目標を持っている女の子に支援したいと考えています。

もちろん何か目標があってパパ活をはじめている子が多いと思いますが、もしお金が欲しいという理由だけなら素直にプロフィールには書かずに、目標がある子をイメージして作るのがおすすめ。

パパの前では女の子らしく、普段の自分よりも少しだけがんばるのがコツ♪

情報にはちょっとしたフェイクを入れる

また、はっきりと地元を明かさないのもとても大切!

パパによっては地元や住んでいる場所を特定しようとする、ストーカーのような怖い人もゼロじゃありません…。

自分で自分の身をしっかり守るために、プロフィールには本当の情報だけじゃなくて、ちょっとしたふぇいいくを混ぜるのがおすすめですよ!

定番ですがフェイクを入れやすいのは実年齢ですね、私は2歳サバを読んでました(^_-)-☆

職業にフェイクを入れる人もいますが、万が一パパがその界隈にくわしい場合、仕事の話題を振られると対応ができない可能性もあります…。

もちろん女の子によってはすべて本当の情報で登録している子もいるものの、絶対に身バレしたくない人は、無理のない範囲で実際の自分のプロフィールとは違った情報を入れてみてはいかがでしょうか?

プロフィールに記載すべき情報

次にプロフィールに記載した方がいい情報をより細かくご紹介します!

私が必ず記載しているのは次の情報です。

・自撮り写真(顔と全身)
・パパを探していること
・目標や夢
・現在の職業

この4つがはっきりと記載されていると相手もどんな女の子かイメージしてもらいやすくなります。

大切なのはパパになってくれる男性を探していると書くこと!

パパ活アプリやサイトなら問題ありませんが、ほかにも利用者がいる出会い系サイトの場合は、パパ希望じゃない男性も女性もたくさん登録しています。

いざメッセージをもらっても、パパ活希望出ない男性からたくさんメッセージが来たら大変ですよね(;´・ω・)

最初から金銭的な援助希望であると記載しておけば、プロフィールを見てパパになっても良い男性から連絡が集まりやすいですよ!

あとはさっきもご紹介したように目標や夢も忘れずに♪

これがあるのとないのとでは、印象が全然違います!

ただパパ探してますだけではお金目当てという印象が強すぎてよくありませんが、どうしてお金が必要なのかがわかると、それだけで男性も安心するし純粋に応援したいと思ってくれるパパから連絡がもらえるかもしれません♪

私は社会人なんですが、たとえば資格を取得するための学費がほしい、昼の生活では苦しいけど家族に頼れない奨学金を自分で支払いたいけど大変。

といった身の上話を少し混ぜています(*‘ω‘ *)

あまりに可哀想なエピソードは男性に引かれてしまいますが、夢に向かって頑張っている、一人で頑張りたいど大変そうな雰囲気がある女の子は、つい男性も助けたくなるもの。

多くの男性の目についてもらえるように、ぜひ忘れずに記載したい情報です。

プロフィールの見本・例文

ここまでを踏まえたうえで、プロフィールを例としてご紹介します!

プロフィールの文章が思いつかないって人は参考にしてみてください♪

プロフィールの文章(コメント欄)例文①

上手にかわいい顔文字を使いつつ、お互い楽しく過ごしたいという気持ちを文章に込めています。

顔文字でかわいらしいけどしっかりしてそうな印象を与えることができます。

プラトニックなお付き合いを望むなら、このようにはっきりと肉体関係はなしと最初に宣言することも大切です!

プロフィールの文章(コメント欄)例文②

こちらも体の関係はなし、自分だけじゃなくパパのためにがんばるという姿勢を入れています♪

シンプルでわかりやすいですが、言葉遣いもていねいなので、知的な印象を与えることができます。

顔文字や絵文字を使っても、しっかりと敬語だと相手にも不快感を与えず、さらに女の子らしさをアピールできますよ(*’ω’*)

パパ活を掲示板で募集

パパ活を成功させるにはプロフィールだけじゃなく、自分を知ってもらえるように掲示板にも積極的に投稿していきましょう!

基本的に毎日同じ時間帯に投稿をする

掲示板は毎日いろいろな人が覗く場所。自分のことを知ってもらうには、こまめに掲示板に書き込むのがポイントです。

1日に何回も投稿するのは、しつこすぎるしサクラかな?

と疑われる可能性があるので、おすすめしたいのは1日に1回程度。

たとえば夕方から深夜にかけては、人が多く掲示板を利用する時間帯なので積極的に投稿したいところ。

仕事から解放されたリラックスタイムだからこそ、多くの男性に呼んでもらえる可能性が高いです。

たくさんのメッセージをもらえるように、最初は大変ですがぜひ続けていきましょう。

掲示板でも明るく女の子らしさを演出する

掲示板に書き込む文面もプロフィールと同じく、明るくて女の子らしいキャラクターを意識しましょう。

特にお金持ちのパパが重視しているのは、明るさはもちろん言葉遣いや女の子らしさ。

顔文字や小文字を使うなど、友達に送るような軽すぎる文面は、リッチな男性にはウケがかなり悪いです…!

中には有名大学に通う女の子出ないとパパになりたくない、という女性らしく育ちの良さを重視するパパもいるので、好印象を与える投稿文を意識しましょう。

思わず返信したくなるような、ほかの女の子とは違った清楚さ、やさしさのある文章を書いてみてください。

掲示板の投稿文章(例文)

実際に私が投稿した掲示板の書き込みです。

最初に交際目的ではないと宣言して、パパ活希望だとアピールすることで、パパになりたい男性からのメッセージが集まりやすくなります!

また、35歳以下の方は苦手と自分にとってNGな条件を書くのもおすすめ。

ちょっと冷たいかな?と思いますが、条件をゆるめてパパと出会っても自分自身がつらくなってしまいます…(;´・ω・)

私の場合は若いパパはめんどくさいことが多いのでNGにしています。

年配のパパの方が遊び方を知っていて余裕があるので、安定した付き合いができます。

どんなパパと出会いたいか、NGなことは何かを忘れずに記載してみてください♪

パパからのメッセージの例

自分から気になったパパにアプローチをするだけじゃなく、次のように掲示板やプロフィールを見た男性からメッセージをもらってやり取りがスタートすることも。

このようにLINE感覚でメッセージのやり取りができますよ。

ちなみに女性は基本的に利用料金が無料ですが、男性はメッセージごとにポイントが消費されています。愛艇によっては少ない回数でやり取りを終わらせたい、いきなりLINEなどの連絡先を聞いてくる人も…。

つい断られるのが怖いからとリアルの連絡先を教えてしまう女の子もいますが、個人情報を簡単に教えるのは危険です。

せめて初顔合わせまではサイトやアプリ上でのやりとりをすることを強くおすすめします。

パパ活の初顔合わせ

メッセージのやり取りをしてお互いの予定が合えば、いよいよ初顔合わせです!

初顔合わせをする場所はカフェやレストラン、ホテルのラウンジなどパパによってさまざま。

時間は短くて30分から1時間程度が多いですね、実際にパパと女の子が会ってお互い仲良くできそうか、改めて詳細について交渉していきます。

この初顔合わせで好印象を持ってもらうためにも、気をつけたいポイントをご紹介します(^_-)-☆

顔合わせは普段利用しない場所で行う

パパとの顔合わせはお互いの顔を実際に見て、雰囲気や相性が良さそうかを確認する場。

そこでまず大切なことは、まわりに見つからないように注意すること。

自分が普段利用するカフェや職場の近くなどは、知り合いに目撃される可能性があります…(;・∀・)

私も前にパパと会っているときに、職場の先輩とすれ違ったことがありました!

幸い見つからなかったのですが、本当に驚いたしその後のパパとの会話も集中できませんでした。

それ以降は普段利用する場所とは正反対の駅、もしくは離れた地域でパパと待ち合わせをすることに。

もし駅での待ち合わせをするなら、普段利用しない駅かつ、人が多いエリアを選ぶのがおすすめですよ。

車や個室などの密室での顔合わせは控える

顔合わせははじめて男性に会うということ。
たとえメッセージではやさしそうでも、初めて会う男性と密室空間に2人きりになるのはリスクがあります。

できるだけ顔合わせは人目があるカフェやホテルのラウンジを選びましょう。

パパ希望の男性はもちろん紳士的な方が多いですが、万が一という可能性も考えられます!

また社内も密室でありもしかしたら、体を触られるなどの危ない目に遭うケースもゼロではありません。

さらに自分自身も車で移動しないことが大切。

車種やナンバーを覚えられると、そこから個人情報を探られるというトラブルも起こり得ます。

強く心配する必要はないものの、安全にパパ活を進めるためにも公共機関を利用することをおすすめします(*’ω’*)

顔合わせで条件交渉をしっかりすること

顔合わせの一番の目的は、最終的な条件を確認し合うことです。

金額、会う回数から時間帯、体の関係はありかなしか。

このような条件を直接会ってお互い納得するまで話し合いましょう。

これができないと、後から不満があっても言いにくいし、パパとのトラブルにつながってしまいます。

もし条件が悪いと思っても、それをはっきりと態度に出すのはNG!

「今将来留学するためにいろいろ頑張ってて…できればもう少しお手当をいただくことはできないでしょうか?」

と、低姿勢でパパにお願いしてみてください。

それで条件が合わなければ、はっきりとお断りすることも大切。

言いづらいのであれば、「またあとでご連絡いたします」と引き上げればOK!

反対に条件にお互い問題がなければ次に会う約束をして、その後LINEなどでやり取りをしつつパパ活を進めていきましょう。

まとめ

パパ活のやり方、探し方についてご紹介しました!

最初はパパとやり取りしたり、実際に会ったりするのに緊張すると思いますが、何回か男性とやり取りしていくと雰囲気をつかめるようになりますよ♪

まずは単発の食事だけのパパなど、いろいろな男性に会って慣れていくのもおすすめです!

ぜひ自分と条件の合う素敵なパパを探してみてください(^_-)-☆