パパ活のやり方・始め方

パパ活は危険って本当?安全に続けるために知っておきたいリスクとトラブル

何かとテレビやネットでも目にするパパ活。

ドラマでも扱われるなど若い女子の間では言葉を聞いたことがある子が多いんじゃないでしょうか?

自分もパパを見つけて、ちょっとリッチな生活をしたい…。

生活費が仕事だけじゃ苦しいからなんとかしたい。

などのお悩みから、パパ活をはじめたい人もいるかと思います!

でもパパ活って危険だからやらない方が良い。

リスクが大きすぎて勇気が出ない!

そんな風に不安に想っている子もたくさんいるんじゃないでしょうか?

実際のところパパ活って本当に危険なものなのでしょうか?

昼にOLをしながらパパ活をしている私の経験も含めて、パパ活の危険性やリスク、そして安全にパパ化タウを続けるためのコツをご紹介します。

パパ活は危険って本当?把握したいリスクとは?

パパ活は援助交際とは違って、肉体関係がないプラトニックな関係が中心です。

あくまでお金の援助をしてもらうのが前提です。

でも、本当にそれだけでお小遣いがもらえるのか?

と信じられない人もいるのではないでしょうか?

実際にパパ活をやってきた私の経験からすると、パパ活はやり方を間違えると危険な目にあう可能性もあるというのが現実です。

私の経験もふまえて、どんな危険性があるのか大きく分けて3つのリスクをご紹介しますね。

肉体関係を強要される

パパ活の中で一番多い危険性が、肉体関係をパパから強要されること。

パパ活は基本的に食事やデートのみでお小遣いをもらうスタイルですが、中にはエッチありの関係を希望するパパもいます。

最初はプラトニックな関係でうまくやっていても、だんだん仲良くなっていくうちにパパからそれとなくホテルに誘われた経験がある子もいるんじゃないでしょうか?

私は長く付き合っているパパにはありませんでしたが、初顔合わせのときにデートだけという約束なのに肉体関係ありじゃあいとお小遣いを支払えないと宣言された経験があります( ;∀;)

当時はまだパパ活に慣れていなく、はっきりと断る勇気がなかった私は結局顔合わせ後にパパとの連絡を一切断って逃げたことがありました…。

長時間の拘束や監禁などのトラブル

パパと実際のデートで起こり得るトラブルが、約束の時間以上に拘束をされたり、自力で帰ることができない環境に置かれること。

特に多いのが車での移動で、時間が過ぎても家に帰してもらえない、または人気がない場所に連れ込まれるといった危険な状況に巻き込まれる可能性もあります。

最初は優しいと思った男性でも、2人きりになると豹変するといったケースもあり得なくないないんです…。

怖いですけどよく素性を知らない人と2人で過ごすというのは、こうしたリスクもあることを覚えておきたいですね。

だからこそ、できるだけ人目のつくところでデートをする、また車は簡単に乗らないで徒歩や電車移動をすることを心がけましょう。

お小遣いをもらえない・食い逃げなどの金銭トラブル

パパ活はお小遣いをもらうために行うもの。

ですが、パパによっては正当な金額を渡さずにデートだけをして逃げてしまう人も…。

私もパパ活をはじめたころに1回だけお金を受け取らずに相手に逃げられた経験がありました。

今思うと常習犯だったと思うのですが、食事後に「これからお金下ろしてくるからちょっと待ってて」と、コンビニの前で待たされるよう指示されました。

その後、5分経っても10分経っても戻ってこない…。

店内に入ってみるとパパはおらず、反対側の自動ドアから逃げてしまったんです(;・∀・)

すごくショックでした…。

自分にとってはだいぶ年上の男性が、女性をこうやって裏切ることがあるんだとかなりショックでした…。

初対面の相手を信用しすぎた私が悪かったと反省しました。

良い人に見えても素性を知らない男性と会っていることを忘れないでいたいですね。

パパ活で危ない目に遭わないために…実践したい安全策は?

パパ活で危ない目に遭わないように、心がけておきたいポイント、安全策をご紹介します。

交際クラブを利用する

交際クラブは男性会員の入会にも審査があるシステムを採用しています。

住所などの個人情報を提示しなければ入会ができません。

特に入会金だけでも数万円かかるような高級会員制の交際クラブなら、本当に経済的にゆとりがある男性じゃないと継続して入会ができないんですよね(;・∀・)

個人情報も渡しているからこそ、比較的安全性の高い出会い方ですよ!

いきなり行方をくらまされる危険性も少ないというメリットがあります。

きちんと相手のことを知るまで2人きりになる場所にいかない

初顔合わせはもちろん、できるだけパパと2人にならないように注意しましょう。

相手が本当に信用できる方だと思えるまでは、たとえば2人きりのドライブやホテル、人通りが少ない場所には行かないことを徹底しましょう!

男の人は力が強いので、いざおさえられたら逃げるのはむずかしいです…((+_+))

もし2人きりになりそうな場所へ誘われても、笑顔でそういうのはまた今度にしようとうまいことかわしたいですね。

高額なお小遣い・良すぎる条件を提示してくるパパはすぐに信用しない

これ私がパパ活をしていて共通しているのが「最初からあまりの好条件を出してくる男性」は信用できないことが多い点。

具体的には、月極パパとして月に○○万円払うよ、と相場よりもはるかに高い金額を提案してくる人。

一回の食事デートで5万!10万!なんて、なかなかないおいしい話ばかりをしてくる人は、会うだけあってお小遣いを支払わない、もしくは体目当ての可能性があります!

もちろんパパの中には自分のことを心の底から気に入ってくれて、相場よりも高いお小遣いをくれるパパもいます(*‘ω‘ *)

だけど、よく自分のことを知らない付き合いが浅い男性が、あまりにおいしい話をしてきたらそれを鵜呑みにしないで警戒することをおすすめします。

まとめ

パパ活は相手によっては危険な目に遭う可能性も全くないとは言えないお小遣い稼ぎです。

リスクはありますが、こうした危険は避けようと思えば避けられることでもあります!

怪しいと思ったパパとはまず会わないこと、おいしすぎる話に載せられないことが大切。

でも誰でも最初は失敗することがあるんですよね…。

私も最初はパパと金額交渉がうまくできなかったり、先ほど紹介したようにお金を受け取り損ねたこともありました(;´・ω・)

だからこそ、お金欲しさに惑わされずにパパの人柄を見ることを大切にしてみてください。

気が合うパパとのデートは本当に楽しいし勉強になることがたくさんあります!

パパ活は危険なこともあるけどメリットもたくさんあります(*^^*)

パパ活女子のみんなが、気が合うパパと楽しいデートタイムを過ごせますように!