パパ活のやり方・始め方

【パパ活】30代アラサーを求めるパパの実態と若い子より稼ぐ方法!

パパ活したくても、30代になると「もうおばさんだから…。」なんて思いがちではないでしょうか?

「パパ活なんて10代、20代の女の子のものでしょう?」

なんて思っていませんか⁇

30代やアラサー女性は若い子よりも強みが多いんです!

30代やアラサー女性のパパ活事情や相場、マル秘のテクニックを紹介します♪

夢を叶えたい!欲しい物が山ほどある!美容にも、お金をかけたい!旅行に行きたい!

素敵なパパをゲットして夢を実現しちゃいましょう♡

30代やアラサーにパパ活のニーズはあるの?

パパ活と聞くと、10代、20代の女の子がやる事と思っていませんか⁇

「もう若くないし…。」なんて思ってる、30代アラサーの女性も多いのではないかと思います。

30代アラサー女性の不安を一発で拭える例をあげてみると、クラブやラウンジのママさんにパトロンがいますよね?

ママさんは20代の方ばかりではありません「30代が最も多いのでは?」と私の経験上思います。

「自分の貯金で店出したんじゃないの?」なんて思う方もいますよね?

自己資金だけで店を出したママさんがゼロとは言いませんが、パトロン(パパ)のいるママさんが割合としては、凄く多いです。

もし貴女がパパなら、夢や目標がある、話に現実味がある30代アラサーか、話のフワフワしてる若い女子か、どちらをサポートしてあげたいですか?

答えは簡単ですよね??

おバカな女子がうけるのは、自分に自信のない若い男性にのみです。

経済的に余裕があり、社会的に地位の高い経験豊富なパパは、しっかりてしていつつ可愛げのある女性を好きな方がほとんどでしょう。

私も「早く30代になったお前が見たいな♡」と言われた事が多々あります。

大人の魅力が出始める30代アラサーのパパ活は、難しいものではありません!

パパ活のサイトやアプリのプロフィールには、相手の希望の年齢を指定する項目があります。

パパのプロフィールを調べると、30代をOKにしているパパが半分以上もいます!

30代アラサーのパパ活にニーズは大ありですね♡

30代やアラサーのパパ活の特徴は?

若い女性のパパ活と、30代アラサーのパパ活の違いについて話していきたいと思います。

若い女性のパパ活では、正直なところパパに舐められて金額の吊り上げが難しかったり、なかなか苦労する事が多いので。

ナンバー入りするキャバ嬢でもない限り、若いだけでは大きな魅力がないからです。

ここで、30代アラサー女性の強みをあげてみましょう!

  1. 大人な雰囲気の中にも可愛さが残っている。
  2. マナーがきちんとしているので、高級店に連れて行きやすい。
  3. 若い女性に比べて、コミュニケーション能力が高い
  4. 若い女性よりも男心を理解している。
  5. 高級なプレゼントをねだっても、相応な年齢と感じ買ってもらいやすい。
  6. 10代、20代の女性を連れて歩く時のような、罪悪感が無い。
  7. 大人の色気も出始める頃で、パパの心を掴みやすい。

30代アラサーの強みを生かしたパパ活で、エンジョイライフを手に入れましょう♪

30代アラサーのパパ活のやり方は?

30代アラサーの女性が、出会い系などでパパを探す時は消去法が楽でしょう。

金銭的に余裕がなく、出来るだけ安い金額でエッチが出来ればいい男性と、時間を有意義に過ごしたい男性との選別は、簡単に出来るはずです。

例えば、ワインが好きだからワインを一緒に飲みに行ける女性を探している男性や、ジャズバーに行く相方を探している男性など、趣味に時間とお金を使える男性なとが狙い目です。

「美味しい物を食べながら食事をするのが好きだけど、一緒に行く女性がいなくてなんだかつまらない…。」と感じているパパ世代の男性はとても多いんです。

趣味を聞いてみたり、女性に何を求めているのかを聞いてみましょう。

会話の中から、そのパパの求める女性像が掴めるはずですので、あとはその男性に同調し、いかに彼が魅力的な男性かを伝えてあげれば良いのです。

キャバクラやクラブ、ラウンジに通う男性なら比較的話は早くまとまるでしょう。

お店でお金を払って楽しむのもありですが、パパになれば決まった時間の中で1人の女性を独占できますし、食事や趣味ゴルフなどパパの行きたい所に同伴させられるので自由度が高いですからね♪

以前パパがいたとチラつかせるのも手で、自分の希望に合う条件を提示してくれたパパと、定期的に会っていたと言えば、お金を払ってまで誰かが会いたかった女性には興味を示すはずです。

キャバクラでもそうですが、忙しい嬢は、より忙しくなる傾向があります、モテる女性イコール価値があると男性は本能的に感じるのです。

交通費兼お小遣いで1万円からスタートして徐々に吊り上げるのもいいですし、最初から飲み屋さんの給料はこれぐらいだったから(前のパパには、お小遣いこれだけもらってたと言うのも良いです。)2万円はお小遣いが欲しいなと言うのもいいです。

お金も欲しいが、誰でも良い訳ではないとアピールする事も忘れないで下さい、なぜなら、男性は「自分が選ばれた特別な男なんだ!!」と思うと凄く嬉しいものなので。

10代・20代ではないので、5千円などの少額からスタートするのは止めた方が良いです、自分の時間の値段は自分で決めて下さい。

控えめに言う事も大切ですが安すぎると、その程度の女性としてしか見られないので少なくとも2~3時間で1万円くらいはもらいましょう。

「何時から何時までは空いてるよ!」と言う感じで貴女の都合をきちんと伝えて、時間では無く1度のデートでいくら、という金額提示がいいでしょう。

なぜなら、時間が短くても決まったお小遣いをもらえるように、最低金額は固定で、時間はその日の都合によると言う話にしておいた方が良いです。

初期の段階で身体を求められたら、「応援してもらえたら欲しいけど、身体を売りたいわけじゃ無い…。」と伝えましょう。

簡単に身体の関係を許す女性ならそこら中にいるので、そんな女性に沢山のお金を使う気にはパパもならないので、なんのメリットもありません。

30代やアラサーのパパ活のテクニック!

ここまで、いかに30代アラサー女性のパパ活がやりやすく、高額のお小遣いやプレゼントに繋がりやすいかについて話してきました。

さてここで、30代アラサー女性だから使えるテクニックについて解説していきます。

現実的な目標がある女性なら、それを理由にパパからのサポートを受けやすいので、簡単にお小遣いをもらえるでしょう。

例えば、「自分のお店をもちたい!」や「ワーキングホリデーに行きたいけど、年齢の事もあり時間が無い…。」や「シングルマザーとして、子供を育ているからキャバクラなど夜働くのは出来ない。」などなど。

お気に入りの女性が、30代アラサーになってまで苦労してるのは、誰でも見たくないですよね。

「俺がなんとかしてあげたい!」と思わせれば、こっちの物です♡

貧しいアピールの女性は、洋服や化粧品を買って貰う事からスタートするのもいいですね。

「交通費だけ下さい♡」と会って、身の上話をした後に、日用品や洋服など色々買ってもらいましょう。

「素敵なお店で食事するのは憧れるけど、着ていく服と靴が無い…。」などと言って買い物に一緒に行き、一度食事に行きます。

その後で「素敵な服と靴を買って貰ったけど、カバンが合わないから実は恥ずかしかった…。」などと言って、男性の「俺に任せろ!!」精神に火を付けるのもいいでしょう。

物の次は、お金を渡してきてくれるのもすぐでしょう。

大人の女性が、外食の時に恥をかいているなんて、お金にゆとりのある男性は我慢が出来ないからです。

どんどん綺麗になっていく貴女を見て、パパも貴女を沢山連れて歩きたくなるので、収入アップにも繋がります♪

お気に入りの女性が他の男性からチラチラ見られたり、店員さんから「綺麗な方ですね。」などと言われると男性は鼻高々で、とても気分がいいものです。

パパがお小遣いをくれたり、色々買ってくれる時にオーバーに喜ぶことをいつも忘れないで下さいね!

感謝の気持ちがなかったり、子供のように喜べない女性はパパの気持ちが冷めやすいのです。

「はいはい、お金下さいよ。」のようでは、下品でお金をもらえれば何でも良い女性になってしまいます。

パパの求めている女性像や新鮮さからかけ離れてしまい、パパの気持ちが離れてしまうのも、時間の問題になってしまうので気をつけて下さいね!

パパは立ち振る舞いにも目を光らせています、歩き方、食事の仕方、飲食店などのスタッフの方への礼儀などなど。

大人のきちんとした、何処に出しても恥ずかしくない女性でいる事を心がけて下さい。

10代20代には無い落ち着き、マナー、教養、コミュニケーション能力や大人の色気が貴女の武器になります。

仮に貴女が知識豊富でも、パパの知識や教養に「流石○○さん!勉強になります!」とパパを良い気分にさせてあげ、可愛げも忘れないで出していきましょう!

30代やアラサーのパパ活の実態を、体験談でご紹介します!

皆さんの気になる30代パパ活の実態を、記事や体験談を交えてご紹介していきます!

【アラサーAさんのパパ活体験談】

Aさんは、若い頃に出会い系などで知り合った男性に、下着を売って荒稼ぎしていたそうです。
若さとは、何とも無謀で無敵でもありますが、犯罪に巻き込まれなかったのは、ラッキーだったとしか言いようがありません。

Aさん(当時29才)がお金に困った時、昔の記憶がよみがえり出会い系に登録をし「何とか副収入が稼げないかなあ…。」と掲示板を見ていたそうです。

数日間画面とにらめっこした後に、気になる男性の投稿を発見しました。

その男性の投稿には「若い女性は苦手で大人の女性とのデートを希望している、金銭的にはゆとりがあるので美味しい食事をしながら時々デートに付き合ってくれる女性を募集しています。」

Aさんは、なんとなくお金持ちで面倒くさくない男性のニオイがしたそうです。

そして、すぐにメールを送り、少し話しをした後「タイプじゃなかったら、断ってもらって大丈夫です。」としおらしいメッセージと共に、写りがよくて顔のハッキリとわかる写真を送り、無事に食事に行くことになりました。

現れた初老の男性はとても優しそうで、高そうなスーツと靴に時計をしていたそうで、心の中で「ビンゴ!!」と叫んだそうです。笑

高そうなお寿司屋さんに連れて行ってもらい、楽しく食事をした後「まだ時間が大丈夫なら、バーに行かない??」と聞かれ二つ返事で快諾。

お寿司屋さんでは、板前さんも近く話しにくかった話がバーで出来るので、Aさんには好都合だったのです。

最終的にパパは「こんなに良い子なのにね…。僕に出来ることはそんなに無いけど、また会ってくれるなら車代ぐらいは出すからまた会ってくれるかな??」と言われ、Aさんは晴れてパパをゲット!

パパは帰りに「女の子が夜道を1人で歩くと危ないし、タクシーに乗ってね。」とタクシーを止め、タクシーにAさんを乗せる時2万円を渡してくれたそうです。

「こんなにいいんですか?こんなに必要ないですよ?」と言うAさんにパパは「楽しかったから、ありがとうの気持ちだから受け取って!また会ってね!」となんともジェントルマンに去って行ったそうです。

Aさんと、このパパのお付き合いは現在5年目だそうです、お誕生日にまとまった現金を頂いたり、どんどん信頼関係も深まりパパのサポートも手圧くなり、現在はお金に困ることなくなったそうです♪

Aさんのパパは、身体の関係を求める事もないので、かなり優秀で愛すべきパパですね♡

【パパ活】30代やアラサーのやり方のまとめ

パパ活の30代やアラサーのやり方のポイントをもう一度紹介します!

  • 10代20代にはない、大人の色気と教養で攻める。
  • 現実的な夢をサポートしてもらえるようにアピールしていこう!
  • お金にガツガツした所は見せずに、パパが自らサポートしたくなるように仕向けるべし!
  • 感謝の気持ちをきちんと伝えて、食事中に「凄く美味しい!幸せ!」などと、無邪気に喜ぶのを常に忘れない!
  • パパは貴女の振る舞いをいつも見ています、店員さんなどへの言葉遣いも丁寧にしましょう。
  • 一緒に趣味を楽しめる女性を探してるパパも多いので、趣味の合うパパを見つければ自然と距離も縮まります。
  • 自分の主張をしすぎずに「勉強になります!」と謙虚な態度で、パパの気分を良くするのを忘れないようにしましょう。
  • お誕生日やイベント時は高価なプレゼントを貰いやすいですが、関係の浅いうちのおねだりは危険です。

さて、いかがでしたか??30代アラサーのパパ活が、如何にやりやすいか分かって頂けたのではないでしょうか??

パパの天使で居続ける事で、パパもワガママが言いにくくなるので、トラブルもなく楽しいお付き合いが出来ます。

初心忘るべからず!いつもニコニコ可愛く品が良い貴女をまだ見ぬパパは待っています♡

30代アラサーの皆様、楽しいパパ活ライフをエンジョイして下さいね♪