地域別のパパ活

東京で良質なパパに出会う方法5選!相場や安全性も要チェック!!

最近テレビや雑誌でも話題のパパ活。

特に東京都はパパ活女子の数が全国でもトップクラス!

20代や30代の女子を中心にお金持ちのパパとのつながりを持っています。

ある意味一番のパパ活激戦区である東京。

「今からパパ活を始めてももうパパを見つけられないんじゃないの?」

と諦めている人もいるのではないでしょうか?

東京はパパ活女子も多いですが、人口そのものも多い場所。

サイトやアプリなどの便利なアイテムを使って、ぜひ良質なパパを探してみましょう。

ここでは東京のパパ活事情や相場、そして出会うための方法についてご紹介します。

東京のパパ活の事情・相場

パパ活はリアルでの知り合いを通じて、もしくは専用サイトやアプリを使って、お金を援助してくれるパパを見つけるのが一般的な方法です。

その中でも東京はパパ活女子が多く、リッチな男性もたくさんいる地域です!

特にいわゆる都心三区はお金持ちの男性が多く暮らしている場所。

千代田区と中央区、そして港区の3つですね!

全国の中でももっとも家賃や生活水準が高く、それなりのお金持ちでないと生活ができない区域と言われています。

あとは子育てがしやすい地域として人気の世田谷区、昔から富裕層が暮らしている田園調布など。

こうしてみると、リッチな男性が生活している地域が東京にはたくさんありますよね。

何より東京は繁華街もたくさんあります。

新宿に池袋、渋谷や六本木などは高級クラブやバー、キャバクラなどの夜のお店がたくさんあるので、出会いのチャンスも訪れやすいと言えるでしょう。

パパ活の田舎と都会の違い

パパ活は都会と田舎、それぞれでメリットデメリットがあります。

東京のメリット、地方でのパパ活のメリットの違いをまとめました。

東京などの都会

・裕福な男性が多い(起業家、有名企業勤めが多い)
・相場・値段の幅が大きい
・デートクラブや出会いカフェなどの選択肢が多い

東京でパパ活をするメリットは、裕福な男性の人数も多いこと。

特に有名企業で働くサラリーマンの方、そして起業家まで幅広い職種の人がいる地域です。

富裕層がよく利用している六本木や銀座、新宿などの高級クラブには、芸能人並みのリッチな男性も出入りしています。

ただし、その分女の子のレベルも高く、競争率が高いのがデメリットになることもあります。

地方

・パパ活女子が少ないので競争率が少ない
・車など2人きりになる恐れがありリスクがある
・地元が同じだと共通の知り合いがいる可能性
・サイトしか選択肢がない

そして地方でパパ活をする際のメリットやデメリットは上記のとおりです。

パパ活女子が少ない分、競争率が低いのが一番のデメリットです。

しかし、パパ自体を探せる場もサイトやアプリのみで、出会いカフェや高級クラブなどの店舗も少なめ(;’∀’)

東京は出会いの場が多く、比較的初心者の女の子でもパパを見つけやすいのが一番のメリットですね!

たとえば募集をした当日の夜でも、食事やお小遣いを支援してくれる男性を見つけられることもめずらしくありません。

私も東京を中心にパパ活をしていますが、よく利用しているサイトに食事してくれるパパ希望と募集をすると、やっぱりすぐに連絡をくれる男性がいますね。

事情があって今すぐお金がほしい、食事を援助してほしいという状況の女の子は、やっぱり総人口が多い東京の方がパパを探しやすいと言えるでしょう。

東京のパパ活の相場は?

東京でのパパ活の相場は個人差がありますが、エッチなしの場合ではだいたい5,000円~20,000円前後が目安。

もちろんパパによっては1回で3~5万などの高額な支援をしてくれる人もいるので、いかにリッチなパパに気に入ってもらえるかで、稼げる金額は大きく変わってきます!

私の場合ですがとりあえずご飯をごちそうしてほしいときは、無理に高収入の男性を探さずに、食事+5,000円~1万円の単発で募集することもありました。

パパといっしょなら一人では入りにくいおしゃれなお店に連れて行ってもらえることもありますよ!

基本的にパパ活は体の関係なしで、いっしょに食事をしたりデートをしたりする関係。

ですが、もしエッチありの関係なら1回で3万以上、月単位での契約になれば数十万円を受け取っている子もいるとかいないとか。

パパ活専門でがんばっている女の子の中には、なんと1か月で100~200万を稼いでいるケースも(*_*;

東京は女子の競争率は高めなものの、リッチなパパと複数つながりをもてれば、どこよりも大きく稼げるのがメリットですね!

東京でパパに出会う方法5選!

パパ活女子たちはどこでパパを見つけているのでしょうか?

主な方法を5つご紹介します。

ナイトワークで出会う

もともとキャバクラやガールズバーで働いている女の子は、お店のお客さんにパパになってもらう方法がよくあります。

直接顔を合わせているのでどんな人かわかっているのか安心感がありますよね。

特に高級クラブやキャバクラで働いている子なら、太パパになってくれればお店でもサポートしてもらえるから一石二鳥!

お小遣いというよりも、生活費やほしい服やバッグなどを支援してくれるパパも多い印象です。

出会い系カフェ

東京は繁華街を中心に出会い系カフェが何店舗か存在します。

出会い系カフェは女の子と男性のブースが分かれていて、気に入ってもらえたら声をかけられるシステム。

その後は自由恋愛となっていますが、ヤリ目が多くてパパになってくれる男性を探すにはあまり効率的じゃないです。

なにより援助交際に近いグレーラインのお店なので、トラブルに巻き込まれないためには別の方法でパパを探すのがおすすめですよ♪

交際倶楽部

効率よくパパを探したい女の子は、断然交際クラブやパパ活専用サイトなどを使うのがおすすめです!

デートクラブの最大手の「ユニバースクラブ」は、身元がしっかりしているリッチな男性だけが登録しているサイト。

女の子も面接を受けて合格をしてはじめて登録ができるシステムなので、とても安心感があります。

ちなみに東京は女の子の登録数が16,480人程度なのに対して男性は5,488人程度!

女の子が多すぎる印象ですが、ほかの地域とくらべると男女比の差はそこまでありません。

何より人口が多いので、日々登録している男性も増えてきています。

面接をクリアすればその後男性とマッチングする機会が多くなるので、パパ活を始めたい女の子はぜひ登録をしてみてください(^_-)-☆

パパ活専用サイト【シュガーダディ】

もっと簡単にパパを探したい女の子におすすめしたいのはパパ活専門サイトの「シュガーダディ」。

通称シュガダは本人確認が済んだ男女だけ登録できるサイトで、男性は有料プランも用意されています。

収入証明をしたダイヤモンド会員の紳士的な男性も多く、メッセージもやり取りしやすいですよ。

ユニバースクラブと同じく女性会員の方が多いですが、高収入な男性に狙ってアプローチできるのが魅力!

パパ活できるサイト【ワクワクメール】

利用者数が特に多いパパ活できる出会い系サイトが「ワクワクメール」。

年収1000万を超えている男性の数は、なんと19,780人程度と全国トップ!

ハイクオリティな男性が多く利用しているサイトでもあります。

そしてパパ活希望とプロフィールに記載している女子はたったの2300人程度。

うまく利用すれば良質なパパと複数つながりを持てるかもしれません。

ワクワクメールは登録も簡単で女の子は無料利用ができるので、パパ活を始めたい女子はまず登録しておきたいサイトです!