ナイトワークの悩み

【風俗をやめたい人へ】しんどい…つらい…から抜け出す3つの方法

風俗の仕事から抜け出したい、でもどうすればいいのかわからないと悩んでいませんか?

「やめたいならやめればいいじゃない」と周りは言うかもしれません。

でも、風俗の仕事って実は普通の仕事よりも、簡単にやめにくいいろいろな事情があるんですよね。

まわりにも相談しづらいし、やめたいのにやめられないと一人で悩みを抱え込んでしまう子も少なくありません。

今風俗を抜け出したいと思っているのなら、安心してやめられるようにこっそり準備を始めてみませんか?

ここでは、風俗を抜け出すための方法をご紹介します。

風俗がしんどい、つらいって悩んでいませんか?

風俗って本当に体力仕事ですよね。

私は元キャバ嬢ですが、同じ夜の仕事をしている友だちも何人かいて、その中にデリなどの風俗で働いている子も何人かいました。

たしかに短時間で高収入だけど、お客さんと二人っきりの環境は怖いし、1日何人も相手するのは体力が持たない。

性病のリスクもあるし、我慢することも本当にたくさんあるって言っていました(*_*;

「つらいならやめればいいじゃん」

と言いたくなりましたが、たしかに風俗の仕事は長く続ければ続けるほど、簡単に卒業するのがむずかしいものでもあるんですよね。

風俗をやめたい…でもやめられないのはなぜ?

風俗の仕事をやめたい。

でもやめられないのはどうしてなんでしょうか?

あなたが風俗をやめられない理由は、次のどれに当てはまりまるか考えてみてください((+_+))

昼のお仕事が見つからない

風俗をやめたいのに続けている子の多くは、ずばり「次の仕事が見つからない=収入がない」からじゃありませんか?

風俗って特殊な仕事なので、履歴書に書けないんですよね。

風俗から足を洗って昼のお仕事を始めようと思っても、履歴書にある空白の期間。

昼の仕事と風俗の仕事内容は違いすぎて、自分にできるのか不安で一歩踏み出せないという子も多いようです。

実際に夜のお仕事の専業が長ければ長いほど、昼の仕事は見つかりにくくなります(;´・ω・)

やめたいのに風俗以外に仕事が見つからない…だから続けてるって子が本当に多いんですよね。

収入が減るのがつらい

風俗は売れっ子になれば月収100万オーバーのお金持ちになれる世界です。

特に売れっ子だった女の子は、たくさんのお金をゲットできる風俗から抜け出せないんですよね。

女の子はファッションにメイクとただえさえお金がかかります。

一度金銭感覚が狂ってしまうと、それを元に戻すのはかなり難しいんですよね。

ちなみに事務の女の子の平均月収は16~18万くらい!

これ、売れっ子風俗嬢になると1~2日で稼げる金額じゃないですか…キャバもですけど(;´・ω・)

しかも自由出勤の風俗に慣れちゃうと、平日決まった時間に毎日出勤するだけでも大変…。

だるくてやりたいくない子もいるんじゃないでしょうか?

少ない出勤入集でもそれなりに収入があるから、遊べる時間が減るのがつらいから「じゃあ風俗でいっか」って続けている子もいます。

借金があってやめられない

風俗を始めた女の子の中には「借金返済」が目的の子も多いですよね。

私のまわりにも、奨学金のため、ホストに貢ぐためなんて、いろいろな事情でお金がほしい子がたくさんいました!

借金を返すために働いている子は一番風俗をやめづらいですよね。

昼のお仕事でいきなり大金を稼ぐのはむずかしいから、仕方なく風俗嬢をやっている子。

やめたい気持ちを我慢して、仕事をし続けるのは本当につらいこと。

体力的にも精神的にも大変なお仕事なので、無理に続けている子の中には精神的に病んじゃうなんてケースもめずらしくない世界です。

このように、さまざまな事情から「今すぐやめたいけど風俗を続けるしかない」

とお悩みの女の子がたくさんいます。

40代になった自分を想像してみて。風俗続ける自信ありますか?

仕方なく風俗を続けている子、今稼げてるからゆっくり将来を決めればいいや。

なんて女の子、ちょっと考えてみてほしいんです。

風俗は残念ながら、年齢を重ねるごとに収入が下がってしまう女の子がほとんどです。

今のデリヘルやソープ、40代になっても続けられる自信があるって言えますか?

人気も落ちれば体力も落ちていきます。

今若いから稼げていても、その収入がずっと続くなんて保証はないんですよね(+_+)

私の友人もブラックなデリヘルで働いていて、1日12時間出勤を週5日以上こなしていました。

収入もそれなりでしたが、毎日何人も知らないおじさんの相手をする生活に心身ともにボロボロ。

心配になるくらい痩せちゃって、精神的に追い詰められていました(´;ω;`)

何より将来本当に好きな人ができて結婚したいとなった場合、今の仕事を続けられますか?

もっと早く風俗をやめていれば、まわりに隠さないでもっと自由に生きられたのに。

彼と堂々と結婚できたのに…。

と後悔しないように、風俗を抜け出す方法を考えてみませんか?

風俗を抜け出す3つの方法

実際に風俗をやめた子は、どんな方法で卒業していったんでしょうか?

私の友達の元風俗嬢のパターンをご紹介しますね。

昼の仕事に転職をする

私は元風俗嬢の友達が2人いるんですが、そのうち美人で超売れっ子だったA子はネイリストの道を選びました。

彼女は週に2回の勤務に減らして、日中はネイリストの勉強、学校通いの日々。

3年かけて資格を取ったあとはネイリストとして働き始め、無事風俗から卒業しています。

このように、もともと昼職につきやすい資格を持っている子、もしくは風俗で働きながら隙間時間に勉強をして、スキルアップをしている子もいます。

時間はかかりますが、職歴も資格もない状態よりも転職しやすいですよね。

自分がやりたい仕事や目標がある子は、まず待機時間や休みの時間に目標を叶えるための勉強を始めることをおすすめします!

結婚をする

なかにはお金持ちの彼氏を見つけて結婚した子もいました。

もともと結婚して専業主婦になりたい子は、お気に入りの男性を探してみるのも十分にアリです!

お客さんと結婚する子もいれば、合コンや婚活をしまくって結婚相手を見つけるパターンも多いようです。

最近は男性とのマッチングアプリなんかもたくさんあるので、出会いの場はいろいろあります。

昼のお仕事がなかなか見つからない子は、理想の男性探しを極めてみるのもアリですよね。

パパ活をして風俗をやめる

風俗で体を切り売りするくらいなら、いっそパパを見つける方法もおすすめです!

今パパ活をやってる子、まわりにいませんか?

経済的に援助してくれるパパやパトロンを見つけて、学費を稼いだりリッチな暮らしをしていたりする子が増えてきました。

風俗経験がある子って、実はパパ活を始めるのにとっても有利なんですよね。

男の人と話すのも慣れてるし、男性が喜ぶ接客テクニックをたくさん持っています。

経験なしでパパ活を始めた女の子よりも早く、お金持ちのパパをゲットできる可能性だってあるんです!

パパ活は風俗と違って会う人を選べるし、不特定多数の男性を相手にしないから性病などのリスクも少なくなりますよ。

たとえばデリなら1時間あたり5,000~15,000円くらいの収入ですが、食事だけのパパでも2時間で1~5万など、風俗以上に稼いでいる子も!

風俗時代の収入をキープしながら、空いた時間に勉強してスキルアップするもヨシ、自分磨きをするもヨシ。

前よりもずっと、自由に時間が使えるようになるかもしれません(^_-)-☆

私の友人の元風俗嬢B子も、20代のうちにパパを見つけてすぐに風俗を卒業。

昼に勉強と昼のバイト、夜に資格勉強をしながら無事就職をして、今はバリバリ働くキャリアウーマンになりました。

パパ活も風俗と同じく、40代になっても50代になっても続けるのはむずかしい副業です。

でも若い今だからこそ、風俗のハードな仕事から抜け出して、援助してくれるパパを見つけるチャンスです!

風俗をやめたい、しんどいと思っているのなら、パパを探してみるのも早く抜け出す1つの方法ですよ。

素敵なパパを見つけるには?

私の友達がパパ探しに使っていたサイトが「ワクワクメール」です。

ワクワクメールは、会員数がなんと1000万人突破の巨大サイト!

食事だけのパパから本格的な愛人契約を希望しているリッチな男性まで、いろんな人が使っています。

パパ活専用じゃないんですけど、プロフィールなどに「パパ活希望」と書いておくと、連絡をくれる男性がたくさんいますよ!

容姿やスタイルに自信があるなら、リッチパパが多い「シュガーダディ」もおすすめ!

男性会員は月額料金制だから、本当のお金持ちパパに出会えるかもしれません。